トップページ > 企業情報
有限会社いのいち・採用情報

企業情報


代表あいさつ

茨城で元気に(やんちゃに)育つ!今でも変わらないかな。(笑)当時の事は割愛させて頂きます。詳しく聞きたい方はいつでもOK。地元の方に直接聞くのはNG(笑)

高校在学中に何かやりたいとい思う事もなくプラプラ遊んでいて大学なんてとてもじゃないけど推薦もしてくれないでしょうからということで、ただ目立ちたくて「大都会東京で一旗上げたい」と当時たまたまテレビで取り上げられていた銀座某老舗寿司店に修行に入る。ここはわたしの人生でもトップクラスいやトップの厳しさを誇るお店でした。
一日労働時間約15時間以上は当たり前、三人部屋の寮生活、プライベートは全くなしでとにかく理不尽と言わざるおえない先輩のしごき。今なら即アウト!(笑)な会社ですね。ですが少しの間でしたがここで仕事させていただいたので次からの仕事は多少の事では全く辛いって思わなくなりましたね。(苦笑)ありがとうございました。本当に!

都内某割烹店や地元茨城の人気居酒屋店等で勉強(人生勉強含む酒飲み)期間。最初は「手に職ある俺が今更居酒屋で働くの」って居酒屋を馬鹿にしていた感がありますが想像と全く違うものでした。数値管理や人事管理、メニュー提案などとにかく全てが勉強になりましたし、どんどん楽しくなって居酒屋の魅力にとりつかれていきました。
お店自体にパワーが溢れていて都会で感じた同じ勢いみたいなものを感じました。年代の近い学生さん達もたくさんいたので「本当に楽しかったなー」て思いますし、その時の仲間達と今でもお付き合いがあります。これが居酒屋をやろうって決めたきっかけでした。これを皆さんにもぜひ感じてもらいたいです。マジではまります。

とにかくよく酒を飲んでは色々な方々と語り合いをさせて頂きました。仕事とは何か上司とは部下とは何かとかお客様の事などお店に係わる事を本当に語らせていただきました。時には太陽が昇るまで激しく語り合っていただいた方々もたくさんいます。お付き合い本当にありがとうございました。

平成15年3月27日設立 つくば市飲食1号店 いのいち亭 20坪。
とにかく狭いし(汗)煙いしでしたがおかげ様で連日忙しいお店でした。あのスタートがあって今があります。あの頃の常連様方に逢いたいなーY本さんとか毎日来ていただいてました。ランチ営業の時はランチもきていただいたんです。「あーなつかしい。」

平成17年5月9日法人なり。
会社としてフレッシュに再スタート。どこにいてもなん時でもいの一番に来てほしいという気持ちから(有)いのいち 誕生

順調に店舗を増やしラーメン店やすし店等々とにかく飲食業を展開する。

東日本大震災。被災者の方々には大変お見舞い申し上げます。例外にもれず我が社も本当に大変でした。そんな時なんと都内某割烹店の時の先輩(今でもひたしくさせていただいている方)から気持温まるお声がけと支援金を頂きました。本当にありがとうございました。(涙)助け合いって大切ですね。感謝。

社員数も店舗数も増えたり減ったり形を変え試行錯誤。

業界全体の景況感悪化や人手不足の深刻化等により「とにかく仕事する。」的なマンパワー中心の考え方では我が社も飲食業界も先はないと考え、社内規定見直しや休日の充実、店舗リニューアルによる仕込みや技術の難しさ改善、作業時間の改善などを行い、休みがしっかり取れて収入も納得でき楽しくやりがいのある職場作りを進めています。

今、あることに感謝!

お客様とスタッフ全員の満足(幸せ)の追及!!

会社概要

会社名
有限会社 いのいち
代表者
市村 剛
住所

〒305-0005
茨城県つくば市天久保1-15-9 2F

地図

TEL
029-856-8236
メールアドレス
info@inoichi.jp

アクセスマップ

大きな地図で見る

ページのTOPへ

有限会社いのいちへのお問い合わせ